謹賀新年2018

この記事は約6分で読めます。

新年あけましておめでとうございます、あるびとです。

とうとう平成30年になってしまいました。何やら間も無く平成が終わるようですね。

昭和の終わりの方に生まれた私としては正直驚きを隠せません。

元号を二つも跨ぐとは想像だにしていませんでした。

さて、昨年は待望の子供が生まれた年でした。それから半年が過ぎ、日に日に可愛さが増している今日この頃です。

おじいちゃんおばあちゃんのお家にご挨拶に行って可愛さをきちんと振りまいてくれたり、また先日初めての離乳食を食べたりもしました。

ほんと可愛い。

うん、このままいくと子供の話で終わりそうなのでやめときますね。

では目次です。今回は少なめです。多分。

2017年の振り返りと2018年の抱負

SONY α7II, OLYMPUS OM-SYSTEM F.ZUIKO AUTO-S 50mm F–, 1/800, F1.8, ISO100

さて、改めまして2017年はカメラをSONY α7IIに買い替え、インスタグラムやツイッターなどのSNSを始めて本格的に写真活動を始めた年でした。

先述の子供が産まれたため自分の時間が非常にタイトになる中、ツイッターのフォロワー様も1000人を超えて少しは写真活動も上向いてきたのかな?と少し調子に乗っています。

今年はその流れに乗らせていただき、ようやく始めたこのブログを本格的に稼働させ、以下を目標としてもっともっと写真活動を活発にして行きたいと思います。

  • 一週間に一回以上ブログを更新する!
  • 写真コンテストに応募して入賞する!
  • これぞあるびと、という写真スタイルを3つ確立する!(実は一個、確立しつつあります)
  • リバーサルフィルムに挑戦する!
  • 撮ったその日に整理・現像する!
  • マクロレンズ(できればFE 90mm F2.8 Macro OSS)を買う!(沼)
  • 35mm単焦点(出ると言われているVoightlander Norton 35mm F1.4のEマウント版)を買う!(沼)
  • 純正かNissinのストロボを買う!オフストロボ出来るやつで!(沼)
  • カメラバックを新調する!バックパックタイプで2気室のやつ!(沼)
  • 三脚を新調する!小さくて軽いけどしっかりしたやつ!(沼)

…この趣味、沼ばっかりや…。

しかも沼願望の方、かなり具体的なのがもう末期ですね。

お正月にしたこと

親戚周り

親戚周りをして子供をお披露目、そして…

…まぁつまりは普通のお正月ですね。

あ、でも親戚の集まりではちゃんと?写真を撮って現像して配布しました。

初めてA4サイズでプリントにも挑戦してみましたよ。

奈良県の岡寺へお参り

SONY α7II, SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA, 1/320, F2.8, ISO100

奈良県の岡寺へお参りをしました。

岡寺、垂れ幕が派手で好きです。特に新年はでかでかと「謹賀新年」と掲示されていたりなんやらでお正月感たっぷり。

駐車場から正門に行くまでに結構急な登り坂を上がらないといけないのが玉に瑕ですが、そんなに長くないのである種のイベントみたいなものと思えば屁でもありません。

返ってきたレンズの試し撮り 兼 正月っぽい写真の撮影

当然SONY α7IIを持って行ったのですが、コンタックスGレンズ2本(Planar 45mm F2, Sonnar 90mm F2.8)と引き換えで親戚に貸していたOM F.ZUIKO 50mm F1.8が、アダプターと共に返ってきたのでα7IIにくっつけて少し試し撮り。

…レンズの価格差については突っ込まないで下さい。私が一番信じられません。
しかも返したのゾナーだけでプラナーはまだ手元にあるっていう…。
持つべきものはカメラ好きの親戚のおじさん。

さて、試し撮りの結果は以下の一枚と少し上に戻って階段の写真。

SONY α7II, OLYMPUS OM-SYSTEM F.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.8, 1/640, F1.8, ISO100

今回のような雑記に乗せている写真はほぼLightroomで色々レタッチ済みのため、あまり参考にならないかもしれませんが、OM F.ZUIKO 50mm F1.8は開放時に明るい被写体を撮影した時のハイライトの飛び方がとても私好みです。
明るい部分がほわっと滲むように飛ぶと思います。つまりオールドレンズっぽく写ります。

また、OMレンズの50mm F1.8は製造時期によって数種類あるようで、所持レンズのF.ZUIKO 50mm F1.8は初期のシングルコーティングレンズらしいです。そのためか、逆光では結構派手にフレアが出ます。

しかし、それに対して一段F2.8へ絞ると突然現代レンズのようにしっかりシャッキリとした写りに。
正直手持ちのSonner T* FE55mm F1.8と描写はあまり変わりないように思いました。

本当にお試しで2、3枚しか撮らなかったため、比較を含めたレンズレビューは別の機会に。プラナーもあるし標準レンズ3本の比較してみたい。

岡寺への行き方

SONY α7II, SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA, 1/400, F2.2, ISO250

岡寺へは車が便利です。…実は車でしか行ったことが無いんですよね。

でも調べると最寄駅からバスで10分乗り、更に10分バス停から歩くようなので基本的には車の方が何かと便利だと思います。

大阪方面からは基本的に橿原神宮の付近を通ることになります。大体渋滞に巻き込まれますので早め早めに出かけられた方が良いでしょう。

現地にはちゃんと有料駐車場があります。おじさんが立ってて入る時に払うタイプです。

岡寺付近の道中、一つ注意すべきことはカーナビ通りだとかなり狭い道を通ることです。

何回か行ったことがあり、その経験から恐らく他のルートもあると思いますが、それは行き慣れた人や地元の人しか知らないと思うので頑張りましょう。(投げっぱなし)

とりあえずグーグルマップでお茶を濁しておきます。新年だししょうがないよね(謎)

あ、関西人なら遠足でだいたい皆行ったことのある石舞台古墳が近くなので、時間があれば行ってみましょう。童心に返るかもしれませんよ。(適当)

まとめ

SONY α7II, SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA, 1/1250, F2.2, ISO250

今年の抱負の半分以上が欲望だった気もしますが、キニシナイ!

口に出して言ってみるのが大事なんですよ、うん。

それはともかくとして、2018年は写真も子育てもブログも全力を出して行きます。

では改めまして、今年もあるびと’sログをよろしくお願いいたします!

SONY α7II, SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA, 1/500, F2.8, ISO100

今回使ったカメラとレンズ:

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました