リスタートしたい人がここに居ます。

この記事は約4分で読めます。
謹賀新年2018

前回記事の公開日:2018年1月5日

前回記事の公開日:2018年1月5

前回記事の公開日:2018年1月5

・・・はい、ブログ久々に書きまーす。

無理に写真とかカメラの事書こうとしてたらいつの間にか2ヶ月経ってました、あるびと(@arbit_13)です。

変にこうしなきゃいけない!とかこうしないと笑われてしまう!とかそういう強迫観念めいたものが頭の中をぐるぐる回り始めるともうこの世はおしまい終末思想です。

と、いうわけで今回はリハビリ・・・いや、まだほとんど記事も書いていない状態なので助走として最近思うことをつらつらと書くだけにします。

子供は本当に尊い

娘が生まれて来てくれてからもう半年以上経つんですが、もう毎日が尊いです。

自分の子供って何であんなに可愛いんでしょうね?可愛すぎて可愛すぎてもう凄いです。

妻が毎日育児を頑張ってくれているお陰か、本当に良く笑います。

私が帰宅した時とか「あっ、パパだ〜!(ニパァ)」みたいな感じで笑顔全開、その光景を見た私は哀れ爆裂四散、足がガクガクになります。

また色々とあってストレスが溜まっている時とかに娘を抱っこすると、そんなこともつゆ知らず娘はとびきりの笑顔を私にくれて爆発四散します。

こないだなんて妻が抱っこしていたんですが、抱っこされている娘が私に向かって笑顔で手を広げてくれたので抱っこしてあげたらスーパー笑顔でキャッキャ笑ったんですよね。爆発四(ry。

しかもその後味をしめたのか、妻に対して手を広げ、それを察した妻が抱っこしたらキャッキャキャッキャ。哀れ妻も爆発四散!

何なんでしょうね。尊さの塊です。鎌足です。

こうして妻だけではなく私にもちゃんと心を開いてくれている我が娘なのですが、本日事件が起きました。

現在妻が風邪をひいているため、いつも妻が入れているお風呂を私が入れることになったんです。

あ、私が入れるのが面倒だと思っているわけではなく、家事とかドライヤーを含めた家事導線の関係でいつもは妻が入れているんです。

で、今日は久々に私が入れることになり、膝の上で娘の頭を洗っていたんですが。。。

娘が執拗に私の胸の辺りまで上体を起こして何やらアタックして来ます。

数回アタックした後に….「は?何でいつも吸ってるものが無いの?ほんまパパつっかえ…」みたいな表情を私に投げかけて来たんですね。

ああ、そういうことかと合点が行きました。

そして娘のその表情が可愛すぎて私は爆発四散しました。

以上デス!

最近の子供用の道具は色々進化しているらしい

私たちは「今」子育てしているのでそんなもんかーって思ったりするんですが、やはり一昔前に比べたら色々と便利になってるようでして。

個人的にその中でも最も便利な道具の一つだと思ってるものが、「電動鼻水吸引器 メルシーポット S-503」。

今まで買って放置してたんですが、この度娘が鼻風邪をひいてようやく出番が回って来ました。

で、これがほんと鼻水吸い取るのなんの。

そして普通子供はこういうの嫌がるもんだと思ってたんですが、なんか分かってるのか素直に鼻水を吸わせてくれます。無表情。でも可愛い。(だがティッシュで鼻水を拭うのは泣くほど嫌な模様)

ちなみに大人にも使えます。妻が鼻をかめない人種なので良さげな模様。

使ったらちゃんと洗っておきましょう。私もこの記事書いたらちゃんと洗って明日に備えるつもりです。

またまたちなみにですが、一昔前は電動じゃなくて親が管を口で吸うタイプが一般的だったようです。

もちろんそのまま口にダイレクトインではなく、そうならないように工夫されている形状です。

今も普通に売ってます。

まとめ

α7IIとコンタックスプラナー45mm

OLYMPUS E-M10MarkII, LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH., 1/80, F1.7 ISO250

えーと、確かこのブログは写真ブログだったような気がするんです。

この写真は〜とかこのレンズは〜とかカメラ欲しいウラァ!とかやる予定なんです。

でもね、冒頭でも述べたように女装助走が必要なんです。

そんなこんなでとりとめもない親バカ文章をつらつら書いただけの私を許して。

(この後Twitterで(ようやくとうとうやっと)正式にブログ告知するんだけどこんなんでいいのだろうかまぁいいや。)

ではまた次回。次はちゃんと写真の事とか書く・・・つもりです。

ここまでお読みいただき本当に、本当にありがとうございました。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました