TOEICの勉強を1週間続けられた4つのコツとは?【初心者向け】

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、あるびと(@arbit_13)です。

TOEIC・筋トレ・ストレッチをコツコツと習慣付けるという試み、まずはなんとか1週間続きました!(ブログ記事執筆・専用Twitterアカウント開設の前から始めてます)

始めた当初はまた三日坊主になるかも…と思っていましたが、ちゃんと習慣付けの初期段階が成功したように思ってます。

今回はTOIECの経過報告と、習慣を1週間続けるために私が行なった4つのコツについてお話しします。

先週のTOEIC学習記録まとめ

Twitterアカウントを開設してからしかキチンと残せてませんが、TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ の音読を1日1周するようにしています。

と、いうことで前回の記事投稿後、毎日Twitterで記録を付けていたので抜粋。

TOEICの勉強を1週間続けることができた4つのコツは?

ハードルを極限まで低くした

これが1番重要です。

何か新しいことを始めるなら、ハードルは極限まで低くすべき。

なぜなら、最初から張り切って沢山こなしてしまうと、次やる時に萎えてしまうことが多いから。

例えば、筋トレならば

  • 腕立て伏せ
  • 腹筋
  • スクワット

これらを全て1回でもやればその日のノルマは完了! という感じ。

もしこれを各々100回ずつして〜 と最初っからやると次の日筋肉痛でもう今日はいいや…となること間違いなし。

それ以上の回数をこなすのは問題ないけども、ほどほどに。でも習慣として定着するまでは毎日やる、という感じ。

始める時間を統一した

次に重要

何か物事を習慣付けるには、それをやり始める時間は可能な限り一緒にした方が良い。

私の場合は、全ての習慣を朝一に集約しました。

なぜなら、朝は1日の始まりで、1番気力がある時間帯だから。

そして「いつやろう」と考えなくて良いから。

これが毎日始める時間帯がバラバラだと、

「いつやろうかな・・・今はちょっと疲れてるし、ほんの少し仮眠とってから・・・」

となって、どうせ朝まで熟睡コースです。

3つのことを同時に習慣として始めた

上の2つは、最近どこでもよく言われていることです。

が、3つ目は私ならではのコツ。

TOEIC・筋トレ・ストレッチを3つ同時に始めたということ。

最初はTOEIC勉強の習慣付けだけを考えていました。しかし、せっかく習慣付けするならば、一気に3つくらい同時にやった方が効率が良いんじゃないかと思ったんです。

ちょっと欲張りかもしれませんが、今のところ全部やらないとその日が始まった気がしなくなってきたので、なかなか上手く行っていると思います。

ここで今の私の朝のルーティーンを。

  1. 起床
  2. 少し何か口に入れる(小さめのおにぎりとか)
  3. TOEIC学習(今は冒頭の金のフレーズ音読)
  4. 筋トレ
  5. ストレッチ

ここまでで最短で1時間ちょい。

そしてTOEICの勉強は、その後の通勤時間に良い形で繋げています。せっかく朝早起きしたし、続けないともったいない!精神ですね。

Twitterのアカウント(報告用)を開設した

なぜなら外に向けて発信することにより、自分のやる気アップに繋がるから。

私の場合はメインがカメラアカウントなので、この場合はサブアカウントになりますが、報告用のTwitterアカウントを開設しました。

そこで毎日の学習や筋トレなどを行うたびにハッシュタグを付けて報告するようにしています。

ここに皆さんがいいね!を付けてくれることにより、モチベーションが上がってます。

ここまでで日々の習慣1セットとしています。

1週間経って気づいたこと

さて、実際にTOEIC勉強を1週間行なって気づいたことです。(筋トレとストレッチはまた各々の記事内で書きます)

本格的にTOEIC対策するには、発音について学んだ方が(精神衛生上)良い

これは私だけなのかもしれませんが、TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ の音読を行なっていると、どうしても上手く発音したい欲求に駆られるんです。

今の段階では、英語を喋るのが目的ではなく、TOEICでハイスコアを出すのが目的なので、発音は必ずしも必要ではないんです。

ですが、心に引っかかっている以上、発音もある程度学習した方が精神衛生上良いと感じています。

朝イチは少しでも良いから食べる

何も食べていないと本当に頭が回りません。これ大事なことです。

私の場合、TOEIC勉強直後に筋トレとストレッチもするのでなおさら。

筋トレを見越して炭水化物(おにぎりなど)を先に食べるようにしてからはマシになりました。

Score600は意外と高い

これと次の項はTwitterをやってて気づいたことです。

TOEIC Score 600は意外と高いようです。特に日本では。

もちろん、もっと上の点数の方もたくさんいらっしゃいますが、Twitterが報告ベースな媒体である以上目立っているだけであって、Score 600以下の方は全TOEIC受験者の大半を占めていると感じました。

なので上の方々を見て凹む必要はありません

それにTOEICは勉強すればするほど点数が上がっていくテストと言われていますし。

皆戦友を求めている

Twitterアカウントを開設して1週間ちょっとですが、50人以上の方にフォローしていただきました。私がメインアカウントを開設した当時はこんなにも増えなかったのに・・・(笑)

それだけ皆さん仲間を求めているということですかね?

私もその内の一人ですけども!

朝イチの報告をして、皆さんのアカウントを廻ってそれぞれの報告を見させてもらって、元気をいただいています!

中にはそれが目的ではないアカウントもあるようですが、今の所は私は特に気にしていません。Twitterは自由。

まとめ:次の週の予定

今後もこんな形でブログを更新していきたいと思いますので、TOEIC学習について生の情報が欲しい方はぜひ参考にしてください。色々と赤裸々に書いていきたいと思います。

そして次の週、というかこの記事を書いている週末の6月23日の日曜日、第241回TOEIC LR公開テストなんですよね。

今の習慣付けを始めて間もないですが、5年ぶりくらいのTOEIC LRテスト。

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ の音読のみ(現在12周完了)でどこまで行けるか、頑張りたいと思います!

またTOEIC受験の感想も記事にしたいと思います。

それでは次回。

タイトルとURLをコピーしました