ブログのロゴ・ファビコンってなに?違いとは?【ブログ初心者向け】

BLOG
この記事は約3分で読めます。

このブログを立ち上げる前からずっとやろうやろうと思っていた、ブログのロゴとファビコンをようやく自作しました。

ずっと後回しにしていて、約3年ほど過ぎてしまっていました。

もしブログを始めようという方、こういうのは最初のうちに作っておくことをオススメします。ほんと。

ところでロゴとファビコンってどういうものを指すかご存知ですか?

  • ファビコンを作るつもりで調べてたのに実はロゴの作り方を調べていた
  • 文字の組合わせをいい感じにして完成だと思っていたけど、何か違う気がする
  • 逆にマークを作ってロゴ完成だと思っていた

ということはありませんか?

私は上のような初歩的な間違いで時間を無駄にしてしまいました。

これからロゴ・ファビコンを作ろうとしている方には同じ無駄をして欲しくないと思い、ロゴとファビコンの定義をまとめました。

ロゴとは

ロゴとはロゴタイプとシンボルマークが合わさったもの

まずはロゴの定義から。

ロゴとは正式にはロゴマークと言い、ロゴタイプとシンボルマークが合わさったものです。

シンボルマークとは

これがシンボルマークです。

シンボルマークとは、ある団体・会社や個人などを表すマークのことです。

私の場合は白黒ですが、企業のものは多彩な色を使用していることも多いですね。

ロゴマークとは

これがロゴタイプです。

ロゴタイプとは、社名や商品名などの文字列をデザインしたものです。

シンボルマークと違うのは、あくまでも文字を変形・装飾しているということ。

ロゴまとめ

上にあるように、シンボルマークとロゴタイプを合わせたものがロゴマークと呼ばれるものです。

私の場合、ブログのトップ画像やブログ記事で特に画像の指定がないときにトップページに表示されたり、SNSで表示されるカードに表示されるように設定しています。

注意点としてはロゴマーク・ロゴタイプどちらもロゴと略されることがある、ということ。

ややこしいので気をつけましょう。

  • ロゴマーク   : 上の画像全体
  • シンボルマーク : 左側のカメラシルエットのアイコン
  • ロゴタイプ   : 右側の文字と横線すべて

ファビコンとは

ファビコンとはフェイバリットアイコンの略です。

シンプルなアイコンをウェブでお気に入り登録してもらった時に表示したり、ブラウザのタブに表示したりするものです。

ウェブブラウザでは、私が見ている限りは先ほど書いたシンボルマークをファビコンに使用することが多いようですね。

ちゃんとした企業だと、恐らくファビコンは別でデザインしてそうですが。

私も先ほどのシンボルマークをファビコンに設定しています。

ロゴ・ファビコンまとめ

ロゴとファビコンの定義を理解できたでしょうか。

ひとくちにロゴと言っても、今回ロゴマークを自作して実はロゴタイプとシンボルマークの組み合わせがロゴマークということを知りました。

ファビコンはシンボルマークとほぼ同じものということも。

もしロゴとファビコンを自作する際にはこれらのことを頭に入れておくと良いと悩み事が一つ少なくなりますよ。

また機会があれば、私がロゴマークを作成した過程をご紹介したいと思います。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました